アパートでも充分快適な生活が可能です

一戸建てを建てる時に少しでも負担を減らすためにアパート経営を同時に初めて見るのも良いと思います。

一戸建てと同時にアパート経営

人生で一番大きな買い物と言えばマイホームです。エリアや規模にもよりますが最低でも2000万円はかかります。これだけのお金を一気に支払うことができないので大概は30年以上の住宅ローンを組んで、せっせと返済していくのがマイホームを持つ当たり前の方法だと思われていました。一年でも早く返済を終わらせたいと考えている人もかなり多いかと思います。しかし、マイホームを建てる時に少しだけ視野を広げて考えてみると自分が購入した土地の敷地内に自分たちが暮らす一戸建てと賃貸アパートを同じ建物として建てているケースがあります。これは戸建賃貸経営と呼ばれるもので今最も注目されているマイホームです。

一戸建ての他にアパートを建設することで、入居者を呼び寄せ、毎月安定した家賃収入を得ることができ、さらに住宅ローン返済を一気に早くさせることができると言う画期的な方法です。もちろん老後の資産形成にも大きく貢献してくれること間違いなしですので、これからマイホームを建てるという方は戸建賃貸経営を視野に入れておくとかなり良い資産形成につなげていくことができるのではないかと思います。ちょっとした地主さん気分を味わうことができます。